ハードコートフィルムで衛生的な環境を維持しよう

傷や汚れがつきにくく、抗菌仕様のハードコートフィルムは、保育園や厨房といった衛生管理が重要視される場所で大活躍します。綺麗に掃除をしているつもりでも、私たちの身の回りには汚れや細菌が潜んでいるので、ぜひハードコートフィルムを貼って衛生的な環境を保ちましょう。

衛生管理が特に必要な場所とは?

衛生管理が特に必要な場所とは?

子供は大人よりも免疫力が低く、少しの細菌やウイルスでも風邪をひいたり感染症になったりしてしまいます。そのため、子供たちがたくさん集まる保育園や幼稚園は、衛生管理を徹底し、常に清潔な状態を保たなければなりません。

また、食事を作る厨房も衛生的な環境の維持が求められる場所の一つです。厨房で特に注意しなければならないのは、食中毒菌です。

卵や鶏肉に多いサルモネラ菌をはじめ、魚介類に多い腸炎ビブリオといった食品に付着している食中毒菌もありますが、人の肌にも黄色ブドウ球菌という食中毒菌が付着しているため、それらの感染を防ぐ対策が必要なのです。

どのような対策があるの?

細菌やウイルスから身を守るためには、こまめな清掃と殺菌を行うことが大切です。保育園や幼稚園であれば、教室やトイレの清掃と殺菌、おもちゃの洗浄と殺菌が有効な対策でしょう。

厨房の場合、厨房に入る際は清潔な調理服を着用し、作業前の手洗いを徹底すること。そして、生で食べる食材と加熱して食べる食材の調理場所を分ける、使用した調理器具や調理台は必ず最後に洗浄と殺菌をするといった対策が必要です。

しかし、細菌やウイルスは壁や床にも付着していることがあるため、細菌やウイルスを徹底的に除去することは難しいでしょう。

衛生管理に役立つハードコートフィルム「bBaフィルム」

衛生管理に役立つハードコートフィルム「bBaフィルム」

衛生的で安全な環境を保つなら、「bBaフィルム」をご活用ください。bBaフィルムは、表面にPET基材層とビバ!コート層が施された、表面が傷つきにくく汚れにくい素材のハードコートフィルムです。

細菌を含んだ手垢や唾液、ウイルスを含んだ肉や魚のドリップといった汚れが付いても簡単に落とすことができます。そのため、保育園の壁や床、トイレのドア、厨房機器の表面などにbBaフィルムを貼ることで、掃除が楽になり、清潔な状態を保ちやすくなります。

また、bBaフィルムはガラスの強度アップも図れるため、割れてしまう可能性がある高層階の窓やミラーなどへの安全対策としても活躍します。

ハードコートフィルムの施工をお考えなら、北海道にあるエムシーラボへご相談ください。北海道で個人・法人様を対象に、耐久性が高く経年劣化が起こりにくい「bBaフィルム」の販売施工を行っています。汚れがつきにくく、メンテナンスも簡単です。北海道でハードコートフィルムの導入をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

北海道でハードコートフィルムの販売施工を依頼するならエムシーラボへ

サイト名 M.C.labo エムシーラボ
TEL 0138-65-7217
FAX 050-3383-2795
Email mclabo2017@gmail.com
URL https://mclabo.jimdo.com/